CRA求人サイトTOP画像

CRAの離職率

これまで勤めていた職場を辞める理由は、収入面の不満や対人関係の不和、仕事にやりがいを感じられない、職場そのものの雰囲気に馴染めないでストレスからといった理由からだと思います。CRAと言う職業はやりがいの面から見れば、大きなやりがいを感じられる職業であると言えます。CRAの離職率は他職業と比べても比較的低いと言われています。離職率が低い理由にはCRAの持つ仕事の特徴、内容、待遇にあります。

CRAは一般的にみても高収入であり、キャリアや実績を積んでいけば将来1000万円台の年収も夢ではありません。通常でも同じ年代の人の年収の相場と比べてもCRA職員の給与は高い方です。つまり収入面での魅力があるということです。その他、仕事内容を見ても新薬の臨床開発という非常に重要な仕事を任せられているという責任感や、達成したときの喜び、生きがいを存分に感じることが出来る職業でもあります。

また、自分の努力がキャリアアップにつながっていき成果が認められていきます。これらの理由からCRAという職業は責任の重い激務であるにも関わらず離職率が低いといわれています。 離職率の低いもう一つの理由として考えられるものが休日です。CRAは非常に激務だと言われていますが、以外にも休日はしっかり確保されており、これも離職率の低さに繋がっているのだと思います。

ただCRAの日中は治験先の病院を転々と訪問するなどの移動が多いです。そのためレポートや報告書といった事務処理的な仕事はどうしても訪問先での仕事を終えた後、残業して残りの仕事を片付け、時には休みの日などのプライベートな時間を利用してでも日々の業務をこなしていく必要があるため、毎回休日がしっかり確保できるという訳にはいかないようです。それでも離職率が低いのはCRAのもつ仕事の魅力だと思います。

CRAはきつい仕事といわれるだけあって、見合った収入、やりがいなど様々なバランスが均等に取れてあり、低い離職率に繋がっているのでしょう。実際CRAと職業に就くとこれ以上の好条件の仕事はそう簡単には見つかりませんし、見つかったとしてもその職業に必ず就けるとは限りません。CRAという職業に就くことも簡単ではないので、一度CRAという職業に就いたらやはり簡単には辞められないのでしょう。

製薬会社は比較的安定した職業です。薬はこの世の中から無くなるといったことはなく、今後も様々な新薬に向けて開発がすすんでいます。採用率は景気に左右されてしまいますが、一旦就けば将来的な不安はそれほどない安定した職業だと思います。ゆえに離職率の低い人気の職業なのでしょうね。

この3サイトを使っておけば、間違いなし!

リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

薬キャリ

→→すべてのサイトを含むランキングをご覧の方はこちらへどうぞ
© 2012-2015 人気のCRA求人をランキングでご紹介!