CRA求人サイトTOP画像

東京にある企業のCRA求人情報をお探しの方へ

東京には大手製薬会社の本社が軒を連ねており、求人情報に関しても他の地域と比べて圧倒的に多く、そのため情報を探したり、見つけたりすること自体はそこまで大変な思いをすることはないでしょう。ただし、自分の希望する条件であったり、待遇・給与が納得できるものであったり、またはキャリアアップを図ることが出来るものを見つける、さらにはその企業に採用されるためにはしっかり準備を行っていく必要があります。

東京のCRA求人情報としては、製薬会社への派遣型や大手CROでの治験に関するコーディネートやモニターといった業務のものが多くなっています。CRCという、治験コーディネーターの仕事も含めると、他の地域よりも群を抜いた数の案件を見つけることが出来ます。ただし、実務未経験やブランク明けなどに関しては募集資格を満たしていないと判断するものもあり、また具体的な資格として薬剤師や看護師、臨床検査技師などの資格を有していることが必須条件とするところも多くあります。そのため、事前にどのような人材であれば応募が可能なのか、しっかり確認しておく必要があります。特に、治験や臨床開発といった経験・実績が一番大きく、CRA実務実績がない場合は薬剤師として、または看護師としてなど、医療機関にて薬学に関する臨床経験を持っていることが絶対とする場合が基本となっています。具体的に求人情報に記載がない場合でも、暗黙の了解として、そのことを理解しておく必要があります。

また、外資系CROが多く東京には進出しており、そういった求人に応募する際はCRAの実務実績だけではなく、英語力をはじめとした語学力が必要とされる場合が多いです。特に、TOEIC800点以上のレベルは最低必要で、さらに高いコミュニケーションスキルや具体的なキャリアビジョンを持っていることが重要とされる場合も多いです。外資系CROは様々な治験業界で今後も活躍が期待される存在であるため、そういった企業・機関に採用されれば大きなステップアップになるので、ぜひ情報を集めてみるとよいでしょう。

今後は営業力のある人材もCRAとして活躍していけることから、医療機関での臨床経験だけではなく、MRなどで新規開拓営業を行なってきた方でもチャンスがある場合もあります。しかし薬剤師資格を有する方に比べ、若干アピールが弱い部分もあるので、しっかり応募先の研究および自己PRを行うことが大切です。もし、自分ひとりで不安な場合は転職支援サイトの専属コンサルタントに相談しながら、良い求人情報に応募していくとよいでしょう。

この3サイトを使っておけば、間違いなし!

リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

薬キャリ

→→すべてのサイトを含むランキングをご覧の方はこちらへどうぞ
© 2012-2015 人気のCRA求人をランキングでご紹介!