CRA求人サイトTOP画像

採用募集はどこでやっている?

臨床開発モニターCRAを募集しているのは、主にCRO(医薬品開発業務受託機関)と派遣会社です。CRAは医薬品開発に欠かせない業務に携わる職業なので、本来なら製薬会社が募集を行なっていていいはずです。しかし、近年の経費削減の動きや、臨床開発に関する試験の基準が変わったことによって、臨床開発関連業務の多くはアウトソーシング(外部委託)という形を取るのが一般的になっています。そのため、製薬会社でのCRAの採用は減少し、ほとんどはCROや派遣会社などによって募集されるようになっています。

CRAの募集のほとんどはCROか派遣会社が行なっていますが、業務そのものは製薬会社に採用された場合と同じと考えていいでしょう。CROや派遣会社などにCRAとして採用された場合は、特定の製薬会社だけではなく、様々な製薬会社の臨床開発業務に関わることができ、より多くの経験を積むことができます

近年では、製薬会社よりもCROや派遣会社にCRAとして就職することを望む人が増えてきました。どちらの場合でも、「未経験可」とする求人が多く見られるようになっています。採用後に各企業内で徹底した研修を行ない、一人前のCRAとして育成するという方法が採られています。経験者しか採用しない会社もありますが、それほど多くはありません。

CROや派遣会社にCRAとして就職・転職を希望する場合は、転職・求人情報サイトを利用すると大変便利です。ただし、一般的な転職・求人情報サイトでは、様々な業種・職種を掲載しているので、CRAのような専門性の高い職業の求人は多くありません。就職・転職活動においては、自分が求める求人情報をいかにたくさん集めるかが成功のカギとなります。そのため、複数の転職・求人情報サイトを見るなどして、できるだけ多くの情報を集めることを心がけましょう。

CROや派遣会社でのCRAの求人情報を集めやすいのは、転職エージェントです。就職や転職について専門的に扱っているプロなので、CRAのような専門性の高い職業の求人情報も多数あります。また、1人1人のスキルやキャリア、希望条件に合った案件をピックアップして紹介してくれるので、就職や転職で失敗することはまずありません。CROや派遣会社といった企業側からの信頼度の高い転職エージェントであれば、CRAの募集は豊富に見つかるはずです。

薬剤師からCRAへの転職を目指すのであれば、まずは薬剤師専門の転職・求人サイトなどを利用してみましょう。あなたに合った、新たなチャレンジの場が見つかることでしょう。

この3サイトを使っておけば、間違いなし!

リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

薬キャリ

→→すべてのサイトを含むランキングをご覧の方はこちらへどうぞ
© 2012-2015 人気のCRA求人をランキングでご紹介!