CRA求人サイトTOP画像

CRAに関する情報や求人エージェントを紹介。

「人気のCRA求人をランキングでご紹介!」ではCRAに関する情報を載せいています。それと、CRAの求人が掲載されている薬剤師転職サイトをランキングでご紹介しています。ここで紹介している転職サイトは登録料・利用料一切かかりません

利用者の9割以上が希望していた条件での転職に成功している「リクナビ薬剤師」をはじめ、さまざまな魅力、特長を持つ求人サイトを紹介しています。あなたにぴったりのサイトを見つけぜひ転職にお役立てていただければと思います。

薬剤師転職サイトの中でも人気のある5サイトをご紹介!!

リクナビ薬剤師

どんなに難しい希望条件でも必ず理想の求人案件が見つかる最高の転職・求人サービス!

大手調剤薬局からドラッグストア、大手製薬会社、病院薬剤師…、どんな希望にも対応!

人材紹介業の最大手企業リクルートグループが運営しているので安心感が大きい!

「薬剤師専任転職アドバイザー」がマンツーマンであなたをサポートしてくれます!

大手だからこそ実現できる求人数の多さは間違いなく業界トップクラスです!

メールや電話でキャリアコンサルティングサービスを行っているので、忙しくても大丈夫!

わずか1分で登録完了。サポートの開始から終了まですべて無料で利用できます!

忙しくてなかなか転職活動をする時間がなくても、手軽にどこからでも無料で利用OK!

マイナビ薬剤師

数ある転職支援サイトのなかでも利用者の9割以上が「満足」と答えるのはココだけ!

日本最大級の薬剤師のための転職支援サイト。すべてのサービスを無料で利用できる!

厚生労働大臣の認可を受けた薬剤師専門求人サービスなので信頼度の高さはバツグン!

求職者のプライバシーを厳密管理。「Pマーク取得企業」だから、誰にも知られず職探し!

薬剤師の仕事を探している人にとっての「最適」を追求、理想の求人を提案してくれる!

希望通りの求人を無料で紹介してくれるので、お金をかけずに理想の求人を見つけられる!

全国どこからでも電話転職相談、個別転職相談を受け付けているので、忙しい人でも大丈夫!

腕の良いプロのコンサルタントのサポートを受けられるので、安心して仕事探しができる!

薬キャリ

求人案件のクオリティーの高さとリサーチ力に優れているからこそ就職率がズバ抜けて高い!

信頼度の高いエムスリーグループの転職サポートなので、プライバシーも厳重管理で安心!

常時8,000件を超える多くの求人案件を扱っているので、希望に合う職場が必ず見つかる!

無駄を省いて早く働きたい人におススメ。最短3日で入職というスピード就職の実績も!

コンサルタントが地域ごとに求人案件を徹底リサーチしているので上質な転職先が豊富!

業界No.1の登録者数を誇り、転職希望の薬剤師が求める高収入・好条件の案件を提案!

利用者の8割は希望条件に合った理想の求人をゲット。転職成功率の高い求人サービス!

ファルマスタッフ

薬剤師専門の「ファルマスタッフ」は日本調剤グループが運営する安心・安定のエージェント!

CRAへの転職に関する豊富な紹介実績を持つコンサルタントが理想の求人案件をご提案!

薬剤師の年収アップ転職にオススメ!薬剤師の年収アップには高い実績があります!

調剤薬局やドラッグストアなどCRA以外の薬剤師向けの最新の求人案件もたくさん!

求職者1人1人にベストな求人情報を紹介してくれるので離職率が低いのが大きな特徴!

求人公開数が44,000件以上もあります!非公開求人も豊富にあります!

幅広い求人ネットワークを持っているのでCRAをはじめとした臨床開発関連職の求人が豊富!

簡単に登録できます。すべて無料で各種CRAの豊富な求人案件がいつでも見放題!

ヤクステ

薬剤師専門の転職・就職支援サイトだから、採用後の離職率は、わずか1%の実績!

病院、調剤薬局、ドラッグストア、製薬会社…。薬剤師の求人案件の充実ぶりは圧巻!

求職者一人ひとりの希望に合ったコンサルティングで質の高い求人を数多く提案してくれる!

すべての薬剤師の求職者が納得する仕事を提案できるまで妥協しないコンサルタント!

業界トップクラスの「高満足度」「低離職率」を誇る薬剤師に特化した求人サービス!

コンサルタントによる入職後のサポート体制も整っているので、転職後の不安はなし!

あらゆる職場のなかから、求職者が希望する転職先を確実に探し出して提案してくれる!

求人案件の質・量ともに充実。なかなかお目にかかれない「非公開求人」がたくさん!

CRAへの転職事例

Aさんの場合
初めまして。地方の災害指定病院で勤務していた看護師の者です。女性です。看護学校を出てからずっとその病院に勤めていたのですが、転職支援サイトでCRAの募集が掛かっていたので、興味もあり応募しました。合格できたのは、自分でも驚きです。

看護師の仕事は不規則で、我慢ができませんでした。拘束時間が不定期なので、恋人が出来ても長続きしなくて、いつもダメになっていました。笑われるかもしれませんが、私にとっては家庭も物すごく大事で、結婚して早く子どもが欲しかったのです。比較的時間が読める仕事に転職したいなと思っていたら、CRAの募集が掛かっていました。応募してみると、看護師の経験を評価して頂き、見事採用になりました。

現在では製薬会社の会社員として働いているので、比較的時間もしっかりしていますし、公私共に充実しています。おかげさまで、婚約もしました。本当に幸せです。

Bさんの場合
よろしくお願いします。私は現在、日本の製薬会社に勤務してCRAとして治験実施医療機関に足を運んでいます。

そもそもCRAに興味を持ったきっかけは、私の前の職場が治験実施医療機関だったからです。何度も治験の看護業務に参加して、「へえ、こう言う仕事もあるんだ」と思いました。

治験を実施する前に、CRCの方が私たち看護師に治験薬などの説明をしてくれます。概要やスケージュール、併用禁止薬や併用禁止療法など色々です。大まかに言えば、そのCRCの仕事をチェックをする役割がCRAです。何度か顔を合わせるうちに自然と話すようになったCRAの方がいて、その方と一緒に食事をしたりして、内情を教えてもらいました。悪くない仕事だなと思いました。

CRAはそれほど求人が多くないのですが、転職支援サイトに登録をして常にチェックしてもらっていました。求人が出るたびに応募して、何度目かで無事、転職が決まりました。看護師の多忙さに比べるとちょっと平和すぎる毎日のような気もしますが、充実しています。

Cさんの場合
実は転職する前、あまりCRAの仕事を知らなかったんです。治験コーディネーターをCRCと呼んだり、似た言葉が多いじゃないですか?実は転職の時もCRAの仕事をCRCだと誤解したまま面接までしてしまいました。何で受かったんでしょうか?たぶん、看護師を頑張っていたからだと思います。

CRAは治験を行なう製薬会社サイドのスタッフとして、治験実施医療機関に足を運びます。ちゃんと被験者の人権が守られているかだとか、最新の計画書にのっとって治験が行なわれているかだとか、治験責任医師や分担医師の報告をチェックするだとか、色々と仕事はあります。基本的にはモニタリングの仕事が多いです。実際の治験の作業は担当医師や看護師が行ってくれますし、その治験を縁の下で切り盛りする役割が、治験コーディネーターCRCさんの仕事です。

CRAの私は、そうした皆さんの頑張りをチェックする仕事です。CRAがモニターと呼ばれるゆえんですね。チェックなんて偉そうに聞こえるかもしれませんが、私も製薬会社の代表として真剣です。薬を待っている人がたくさんいらっしゃるのですからね。看護師とはまた違ったやりがいがありますよ。

© 2012-2015 人気のCRA求人をランキングでご紹介!